春休みの練習スタート

新二回生470クルーの増田です。

本日は、午前はAv.1m/s、午後はAv.3m/sの西の風の中470は練習を行い、スナイプは艇の整備を行いました。

練習の内容は、470とレーザーに分かれ470には経験の豊富な上回生、レーザーにはまだ経験の浅い新二回生が中心で乗り、基本動作の確認を行いました。

470の練習では、自分の動作を客観的に見れるようするため、マークの回航やタックの動作を撮影し、ミーティングの際に他の人と自分の動作の違いを明確化させ、課題を見つけました。

またレーザーの練習では、上下マーク回航を行いました。私は午前午後とレーザーに乗ったのですが、風が全くない時はどこから風が吹いて来ているのかを把握するのに頭がいっぱいになってしまい、ヒールバランスなど細かいところが疎かになっていたため、このような時こそ落ち着いて考えて動くことが大切だと実感しました。
午後は少し風が上がり、マークの距離を午前よりも長めに取った回航練習を行いました。回航の時の権利主張をどのタイミングでするべきか、具体的にどのような権利を主張したらいいのかなどがまだはっきりと分かっていないため、今後のクルーとしての課題としてこれからの練習に取り組んで行こうと思いました。

オフが開け春休みの練習が始まりましたが、1つ1つ課題をクリアしていき、スキルアップしていきたいと思います。