レースに向けたスタート練習

新3回生スナイプスキッパーの染谷です。

今日は午前に履修ガイダンスがあったため、午後から出艇しました。

風速はave3,4mの南風で、動作練習とスタート練習を行いました。

この冬の練習でタック、ジャイブの練習はかなりの回数をこなしたと思います。
オーバータックが多かった最初の頃と比べると、今のタックアングルは上達したと思います。
今までの練習では、タック後に後ろを振り返って起動を見ることを意識しています。
これを続けたことで、タックアングルがかなり安定してきたんだと思います。

スタート練習ではラインまでの距離の把握、動き出しでの艇の扱い、2分前、1分前にどの位置でスタートを狙うのか潮の流れも意識した準備など、様々な課題が見つかりました。
次の日曜日に参加するレース練習では、まず動き出しを意識して第1線でスタートし、自分から動けるようなレース展開に持って行くことを目標に頑張りたいです!

春休みの練習も残すところあとわずかとなりました。
4月になると練習できる機会も減ってしまうので、残りの練習でも一つ一つ課題を潰していきたいと思います。