最終調整


二回生スナイプスキッパーの桑原です。

今日の朝は1〜2mの北東の微風でした。

帆走練習では、明日からの春季選手権においてのボートスピードの最終チェックを行いました。その後、短いラインでのスタート練習を行いました。
各艇、明日からのレースでの目標をもとにそれぞれ課題を持って取り組みました。

私は、有利目の第一線でスタートをクローズで切ることを、秋季新人戦より集中的に練習してきました。明日からはその課題を達成できたかどうかを試したいと思います!
課題を達成出来ていたなら、自ずと前を走れると思っているので、団戦に向けてさらなる課題を見つけていきたいと思います。

午後からは出禁だったので、レースに全力で臨めるように整備しました。
各シートと、システムのチェックなど、リタイアしてハーバーバックする事のないように、しっかり取り組みました。

明日からはいよいよレースシーズンが始まります。
私たちの目標である、関西総合一位、全国六位入賞を果たすためには、この春季選手権の結果は大きく影響してくると考えます。
まだ練習段階とはいえ、結果に拘る戦いをしないとこの先勝っていけないと思うので、闘争心で負けず明日からのレースを全力で臨んでいきます!
応援よろしくお願いします。


今日は、大平さん、坂元さん、長尾さんが来てくださりました。練習を見て頂き、今のチームを客観的に見てくださり、ご指導して頂きました。
また、坂元さん、八木さん、矢尾さん、長尾さんから差し入れをいただきました、ありがとうございました!