三大学定期戦1日目


2回生スナイプスキッパーの上原です。

今日は風速3〜4m/s、風向は南西でした。

明日の定期戦はいつものレースとは少し違ったチームレースを行うため、今日はレグを短くしたレース練習を行いました。

前回のレースで甲南大学は審問に弱いというイメージが他大学にあると感じました。

個人戦でプロテストをされた艇が審問で負けてしまい、その結果そのレースは失格という形になったことがありました。しかし、団体戦ではカットレースはなく、英語を叩いてしまうとかなり致命的になるため、今回のレースで審問に対する弱さを無くしたいです。

以前チームレースを行ったKGレースでの経験を今回のレースで活かし、潰すことのできなかった課題は今回のレースで潰していことで団体戦でも勝てるチームになると思います。


私もあまり審問の経験は無く、さらにルールにおいてもある程度は分かっていますが、様々な状況や場面においてルールがどのようになるかのかと自信を持って分かっていると言い切ることはできません。

明日は、ジュリーには山下さん、審問では上塚さん・山下さん・大辻さんが付いてくださるので、 今回の色々な審問でルールにおいての知識を増やし、審問で何を聞かれるのかケースが起こったときの状況はどのように言葉で伝えるべきかを学びたいと思います。

本日は、野本さんから差し入れを頂きました。ありがとうございます。

最後になりましたが、明日のレース運営のために県立芦屋高校からアザレアパパをお借りしました。大切に使わさせていただきます。ありがとうございます。