三大学定期戦2日目

更新が遅くなり申し訳ありません。

2回生スナイプクルーの大石です。

今日は風速2〜3m/sで、南西の風でした。
今日のレースはレグ短めのトラペゾイドコースでした。レグを短めにしたのはレース数を多くするのと、インシデントが起こりやすくするためです。着艇後に公開審問を行う予定でしたが、抗議が出なかったためルール講習会に変更されました。

今回のレースで私は自分の基本動作の甘さを再認識しました。
3.4レース目以外はジュリーボードに乗っていたため、間近で先輩クルーの動作を見ることができました。ジブを引くストロークの大きさ、回航やジャイブでのランチャーを上げる速さが先輩方と比べて私はまだまだ遅いと感じました。
今日見た先輩方の動作を覚えて、今後の練習では速さを意識していきたいと思います。

ルール講習会では、大辻監督、山下さん、今津さんを中心に質疑応答の時間を設けてくださいました。尾崎コーチからは技術面でのご指導をしていただきました。

私はルールをまだ全然理解しきれていなくて、どの場面でどういう主張をしたらいいのかわからなくなります。なのでルールの勉強をして、レース中で自信を持って権利主張ができるようにしたいと思います。

夜にはレセプションが行われ、1回生が出し芸をしてくれました。みんなヨットを織り交ぜたネタをしていて、とても面白かったです。

本日は、舟元会長が支援艇として善蔵丸を出してくださいました。大辻監督、村尾ヘッドコーチ、田中コーチ、尾崎コーチ、山下さん、上塚さん、田中智也さん、横山さん、今津さんには、運営艇に乗ってくださいました。ありがとうございました。

また、運営のために県立芦屋高校からアザレアパパをお借りしました。県立芦屋高校のみなさん、ありがとうございました。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    OB (土曜日, 08 7月 2017 21:43)

    肝心な定期船の結果が載っていませんが、

  • #2

    OB (日曜日, 09 7月 2017 04:11)

    結果は?