全日本470選手権 in 江ノ島

3回生470クルーの石田です。

今、私たちは全日本470選手権大会に参加するため、江ノ島ヨットハーバーに来ています!
今日は午前中の計測後に、3〜4時間ほど海上で練習を行いました。
着艇後は16時頃から行われる艇長会議・選手ブリーフィング・開会式に参加しました。

今回の全日本470選手権大会には
No.62 藤井/岡畑 ペア
No.64 村松/龍野 ペア
No.65 畑   /石田  ペア
この3艇で参加させて頂きます!

ついに明日からレースが開催されます。
各艇ごとに、明日に向けての意気込みをインタビューしました!

No.62 藤井/岡畑ペア
藤井:今年もゴールドフリートに選出されることを予選の目標とし、ゴールドフリートでは去年以上の結果を残すことを目指して頑張ります!
岡畑:久々に同期の藤井とレースに出るので、以前の僕から成長した姿をスキッパーにも実感させるレースにしたいです。

No.64 村松/龍野ペア
村松:去年はシルバーフリート止まりで終わってしまったので、今年は予選で上位の結果を叩き出してゴールドフリートに参戦することが目標です!
龍野:初めての全日本の大会なので、多くのことを学び、自分のクルー力の向上を個人の目的とし、村松先輩と一緒にゴールドフリートを目指して頑張ります!

No.65 畑/石田ペア
畑:江ノ島の海面でのレースは初めてなので、明日の初日は、海面に慣ることと、スタートを第一線で出ることを目標として挑みます。社会人の方など、経験豊富な人の技術を見ることで、自分の技術との差を追求していきたいです!
石田:社会人の方や各地方で予選を勝ち抜いてきた強豪選手が多いので、自分達の実力を試すレースにするのと同時に自分達の成長に繋がるレースにしたいです。
スキッパーの畑とは、個戦メンバーがいない間、西宮でほぼ毎日2人で練習をしており、安定した3回ペアなので、結果も追求していきたいと思います!

このように各艇ごとにこれからのレースに対する期待と闘争心は高まっています!
2回生1人、3回生5人という技術的にも、経験的にも比較的安定したメンバーで望むので、どの艇も結果を追求したレースを行っていきたいと思います!
3艇でも、江ノ島の海で甲南の活気と明るさと強さを示していきます!

西宮でスナイプ選手権兼470ポイントレースに挑む現役ともども、OB・OGの皆様方は暖かい見守りと応援のほど何卒よろしくお願い致します。