さらなる成長を求めて

二回生スナイプスキッパーの桑原です。

本日は関西学生ヨット夏季選手権大会の2日目でした。

風向は朝から北風の7〜12ktの予報でしたが、朝から風速も風向も安定せず海上での待機が続きました。
2時間程度経った後、北北東からの弱い風によりスナイプ級は1レース行われました。スタート直前になり無風に近い状態まで風が落ち、スタート後は10〜15ktほどの風でレースを行いました。

昨日のレースから、私は振れ回る風に対応できず3番艇として相応しくない成績を残しました。昨日は、スタート前に悩んでいるうちに時間が足りなくなり、第二線以降からスタートしてしまいました。その後の展開では、周りの状況を気にしすぎて自分自身のボートスピードに集中できませんでした。北風のブローは続いても20秒ほどの短く強いものでした。逆艇団のことを意識し、そこの風を苦労して取りに行っても着いた時にはもうすでになくなっていることが多く、どんどん後手に回ってしまい、自分の思うようなコースを引けませんでした。

昨日の反省から、本日はスタート前のポジショニングを早める事、スタート後の展開ではブローをつないでいく事を意識しました。ですが、スタート直前の風速の低下に対応できず、また第二線以降からのスタートになりました。また急激に上がった風速にも、焦りからセールを合わせることができず、ボートスピードを活かせませんでした。

1、2番艇の先輩方は難しい風の中、安定した成績を残し、あとは私が足を引っ張る形になり本当に不甲斐ないです。先輩方、指導陣の方々、本当に申し訳ございませんでした。昨年も3番艇として出場させて頂きましたが、昨年よりもひどい順位になり成長も見せることができず、ただただ悔しい思いです。

本番である団体戦まで残すところ20日となりましたが、まだまだ不安要素が多く自信もありません。ですが、今回のレースで私の課題が明確にわかりました。1つ1つ確実に不安要素を取り除き、最高の形でレースを迎えられるように努力したいと思います。応援のほど宜しくお願い致します。

本日は、村尾ヘッドコーチと杉野さんに支援艇からご指導して頂きました。また、大野さんから差し入れを頂きました。ありがとうございます。

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    杉野 光 (日曜日, 03 9月 2017 12:07)

    今日のミーティングでも言いましたが、「自信が無い」と言う思考が足枷になる。
    「俺はできる」「俺が伸びてスナイプを優勝させる」「一番輝くのは俺や‼️」っていう思考にすれば、三週間後、君はヒーローになれるぞ。
    今日の結果がなんやねん。
    本番やなくて良かったやん。
    最高のイメージを持って、三週間過ごして下さい。

  • #2

    杉野 光 (日曜日, 03 9月 2017 13:19)

    https://www.youtube.com/watch?v=G3QC5xCzPYo&sns=em

  • #3

    杉野 光 (日曜日, 03 9月 2017 13:23)

    GReeeeNの「イカロス」を聴きなさい(*´ω`*)