課題発見と克服練習

2回生スナイプスキッパーの木下です。

本日は午前中は風がなく安定しなかったので、陸で一回生のクルーシミュレーションをし、海上で学んだことを整理しました。動作中心の練習で、毎回何が減速になるかを想像しながらしました。

私も一回生と乗ることが多いので自分がどのように動いて欲しいか、また海上での違いや自分がクルーならどうするかなどを考え、伝えました。

午後はお昼の時間を早めに取り、約3時間半練習という長時間練習をしました。3〜4m/sの南西の風で、振れがある中ラウンディング込みのスタート練習をしました。

私の今日のスタートの課題は、有利目第一線を意識し他艇とバウを合わせることでした。今日の練習ではほとんどがリコールでした。バウを合わせることはできたのですが、メインを引き始めるのが早過ぎたのでリコールになったのだと思います。なので次の練習の課題は、ライン把握とスピードをつけ始めるタイミングを掴むことです。ラウンディングで出た課題として、自分のボートスピードをみる時、他艇を気にし過ぎていることです。それにより、自艇がスピードのないことに慌ててしまっています。一度離れて自分なりに良いと感じるスピードにしてから他艇と比べることを意識することが課題です。

また、練習で動作回数を増やして、止まらない動作をすることを目標にしています。少し前から、レスキューに乗っている人に自分の動作の動画を撮ってもらっています。レギュラーの人達と何が違うかを細かく確認して自分のスキルアップに繋げたいです。