風ミーティング

2回生470クルーの増田です。

本日は午前が1〜2m/sの北東の風、午後が3〜4m/sの南西の風でした。

午前はスナイプ、470共にコース練習、午後はスタート練習多めのコース練習を行いました。
最近、470チームは関西インカレまで後12日と迫ってきたため、技術向上はもちろんですが西宮の風の傾向を掴み、チームで共有しています。そのため、長めのレグのコース練習を日々行っています。

どのようなコースをなぜ引いたのか、各艇で情報を陸に持ち帰り、ホワイトボードを使って皆の前で説明しています。ですが、私のようなまだ経験の浅い部員にとってはレギュラーチームの方達がどのようなことを考えて走っているのか、先輩方の今までの風の傾向や経験を知ることができるのでミーティングだけでも非常に勉強になる日々が続いています。

また、午前の練習では風がなくなってきたため早めに着艇し整備を行いました。残り12日で体のコンディションを整えるのはもちろんですが、艇のコンディションも万全の状態で関西インカレに挑むためには整備も必要不可欠です。新艇である"4644"も下ろしたばかりでまだ慣れていないため、自分たちの乗りやすい艇作りを努めたいと思います。

最後になりますが、関西インカレまで残り少なくなってきました。体調不良や怪我には気をつけて、万全の状態で本番を迎えることができるよう日々取り組みますので応援の程よろしくお願い致します。

本日は、大辻監督にレスキューボートからご指導して頂き、横山さんには一緒にヨットに乗っていただきました。
そして、横山さんと1回生細田のご父兄から差し入れを頂きました。
ありがとうございました!