関西インカレに向けて

2回生マネージャーの森です。


今日はAve.3~5m/s、Max.6m/sの南西の風でした。

午前は最初風がなかったためシミュレーションをし、その後関西大学と470・スナイプ共にコース練習をしました。

午後は関西大学、関西学院大学、大阪大学、和歌山大学が参加しコース練習を行いました。それぞれ20艇近くが参加する多数杯レースとなりました。


私は甲風に乗り、コース練習の運営をしましたが多数杯となると全艇がスタートラインまでどれくらい艇身が出ていたか、また足りていなかったかを読むことが難しく苦戦しました。

関西インカレ前となり、他大学とのスタート練習やコース練習など合同練習をする機会が増えてきました。


去年の夏は風があまり吹かずシミュレーションをすることが多かったというイメージがありすが、今年の夏は風が吹くことの方が多く、海にたくさん出ることができました。ですが、台風や前線の影響により、急な悪天候や雷雨に見舞われ練習を中断しハーバーバックせざるを得ない状況が何度かありました。そのような場面で安全面に気をつけていかに早くハーバーバックできるか、曳航やレスキューなど体制を部員全員で徹底していかなければいけないと思いました。


また、関西インカレまで残り9日間の練習のみとなりました。私たちの目標は「全国6位入賞」です!

決して関西インカレを突破することだけが目標ではありません。「関西インカレさえ通過できれば、、」という甘い考えにならないようチーム全員で気を引き締め直し、関西インカレ両クラス1位通過を目標とし残りの練習を有意義なものとして行きたいです。そして残り少ない練習をより効率良く回せるよう、運営面や安全面にも気をつけ、安全第一を念頭にマネージャー陣一同もがんばります!


そして今日、葉山で9/15から行われる全日本女子インカレのため女子イン組が出発しました!

470は3艇、スナイプは1艇の参加です。

応援よろしくお願い致します!