関西インカレ2日目

4回生470クルーの三浦です。

今日は関西インカレ2日目でした。
D旗掲揚が1時間遅れ、ave2m/sの南西の風で出艇しました。
レースの内容としては、納得のいくものではありませんでした。まずは英語を叩いてしまったことです。これはチームでもう一度再確認しなければいけません。スタートも今日のレースの大半が出ることができませんでした。

私は第9レースで出ることになりました。
順風域でO旗が揚がるコンディションでした。このコンディションは私の課題です。ボディパンピングやロッキングをすることで、バウを前に出すことができました。1上マークでR旗が揚がり、トリムを繊細に行うことを意識しました。42条違反で1回吹かれている状況だったので、スキッパーと気を付けようという会話をしながら走りました。レスキューボートから見ていて、まだまだスピントリムに課題が多いと思いました。客観的に見ることで、自分が乗るときに意識することができました。

明日はレース最終日です。1位と3位とは点差があるとはいえども、気を抜くとすぐに追いつかれます。明日の2レースを全力で、そして全日本インカレに繋がるレースにしたいと思います!
本日は、舟元会長に善蔵丸を出して頂きました。大辻監督、村尾ヘッドコーチ、田中コーチには支援艇に乗って頂きました。山下さん、間下さん、高永さん、森一将さんには運営に携わって頂きました。また、木村さん、尾﨑コーチ、奥田さん、森千佳さんは艇庫に足を運んでくださいました。ありがとうございました!
そして尾﨑コーチ、奥田さん、森千佳さん、4回生南のご父兄と2回生杉浦のご父兄、1回生菊田のご父兄より差し入れを頂きました。
たくさんのご支援とご声援ありがとうございました!
明日のレースも応援よろしくお願い致します。