全日本インカレまでに

3回生スナイプスキッパーの寺尾です。

今日は全日本インカレの計測が行われました。
そのため午前はスナイプ、470共にユースチームのみ出艇し、午後はスナイプユースチームと470チームが出艇しましたが風が無くなったため早めに帰着しました。

今日は1日を通してave.1m程の北風でした。
スナイプのユースチームはクルーに一回生を乗せ、微風の動作の練習をしました。
私は一回生の前田と出艇しましたが、ロールタックやロールジャイブの動作が分からなかったようなので、初めは海上で説明しながら動作を行いました。
ですが、すぐにコツをつかんだようで、途中からは私が何も言わなくても自分で声に出しながら動けるようになっていたので、感心しました。
今日の感覚を忘れず、今後もっと成長してくれるのが楽しみです。

私自身はタックやジャイブのアングルを北風の振れに合わせられないことやパワーがないまま艇を回すことがあったので、もっと細かいところまで詰めていかなければいけないと思いました。
冬の練習が始まる前から動作練習が出来るのはとてもいいことなので、今の時間を大切に使っていきます。

全日本インカレに発つまでに出来る練習はもう来週のみで、残された時間も少なくなりました。
レギュラーチームはインカレに向けて、ユースチームは代交代した後に向けて、一回一回の練習を大事にしていきたいです。
また、今回の全日本遠征では先発組と後発組に分かれ、後発組は10月29日に西宮で練習を行おうと考えています。
お忙しいこととは思いますが、お時間がございましたらぜひハーバーまで足を運んで頂けますようお願い致します。

最後になりましたが、今日は計測のために村尾ヘッドコーチ、田染コーチ、奥田さんが来て下さいました。
お忙しい中本当にありがとうございました!