残された時間


三回生470クルーの中村です。

本日の午前中は、ave.3~4mで風向50°〜70°の北東の風の中、470チームはスタート込みの回航練習を行いました。

スタートでは、今日はスタート直前での風の振れもあり潮流もあったため、私の艇を含め、スタートでリコールしてしまう艇が多かったです。

また、私がレスキューボートから練習を見ている時に回航後、スピンを上げてから風をはらませるまでに時間がかかっていると客観的な視点で見ると改めて感じました。私の中では、回航後にスキッパーがスピンを上げた瞬間にスピンが張れている状態が理想です。しかし、私自身、特に即ジャイブ後のスピンアップでスピンポールをセットするのがワンテンポ遅れてしまうことが偶にあり、修正すべき点でもあります。

全日本インカレまで、自分の課題を克服できる練習はもう残り僅かです。福井遠征では、風の傾向を掴むことやボートスピードに集中し、本番で自分の力を発揮できるよう、残り少ない練習の中で少しでも課題を潰していきます。