新チームになって

新三回生スナイプスキッパーの桑原です。

本日の午前は1〜2m、午後は4〜5mの
北から北東の風でした。
新チーム発足から初めての練習となりました。

レギュラーチームとユースチームに別れず、
全8艇での練習を行い、主に新二回生クルーと
新三回生スキッパーの強化を目標にしました。

全日本インカレを終えて、いよいよ新チームになりました。わたし自身ほぼ初めて一回生と乗りましたが、まだまだレベルアップの余地があると感じました。それは、一回生の事もですが自分自身のことでもあると思います。いつも通り走らせながらいかに一回生を教育できるかが自分の課題です。

私はヨットにおいて一番最初に来るのは動作だと思います。ですから、それ以外の事は一旦意識しないと良いと思います。これはあくまで自分の考えですが、まずは何よりも動作です。
それ以外のことを意識してしまうと、動作に集中できず1番ボートスピードに影響を及ぼしてしまいます。
ですから、しっかりした動作を確立し、そこから様々な知識を駆使して、ヨットレースができるのではないかと思います。ですからこの時期は、私を含めて誰が乗っても滞りなく動作を確実に出来るようになることを大切にしていくべきだと思います。

いよいよ新チームが発足しました。
約1年後に最高の結果を残し、その次に続くチームを築いていきたいと思います。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    森田 靖彦 (月曜日, 13 11月 2017 07:08)

    2017年の全日本インカレは総合で13位でした。桑原君の最後のレースは72艇中38位ですね。来年は是非 シングルに入ってください。早稲田、慶応に勝った同志社の強さは何か、4位に入った関西学院に勝つためにはどうすればいいのか?大辻監督、村尾ヘッドコーチ、尾崎コーチにしっかり聞いてください。来年こそ、関西インカレ優勝、全日本6位入賞を期待しております。