Blog


甲風会ヨットカップ

更新が遅くなり申し訳ございません。

2回生スナイプクルーの岩﨑です。


本日はスナイプの新艇31517の進水式及び、現役vsOB・OGさんのレース、甲風会ヨットカップが開催されました。


朝から行われた進水式では、甲南のロゴマークが入った新しいセールと共に、全日本入賞の目標達成に向け、新艇にエールを送りました。

これからのレースで31517が活躍する姿がとても楽しみです。


その後行われた甲風会ヨットカップは両クラス10艇ずつの出艇となり、大変艇数の多いレースとなりました。

灼熱の太陽と猛暑の中、Ave.3m/s〜6m/sの南西の風の中、計6レースが行われました。

現役プレイヤーはきっと、現役としてOB・OGさんには負けられない!という気持ちを持ってレースに参加したと思います。私自身、レース中にOB・OGの方の艇と接戦になった時には絶対に抜かされたくない!という気持ちが募りました。

しかし、OB・OGさんチームも現役に勝つ!という気持ちが強かったのでしょうか、所々で悔しさを叫ぶOB・OGさんの声が聞こえてきました。

現役の強い思いの結果、470の現役チームが130pt、OB・OGチームが203pt、スナイプの現役チームが127pt、OB・OGチームが197ptで、現役チームが総合優勝致しました。


現役の頃に活躍されていたOB・OGの方が大勢いらっしゃる中で現役チームが勝利出来たことは、日々の練習の積み重ねの結果が表れたような気がしました。



8月からは夏休みに入り、関西インカレ、全日本インカレに向けて本格的な練習が始まります。自身の課題を持って、夏休み明けまでに達成出来るよう、有意義な練習が出来るように頑張りたいと思います。


最後になりましたが、OB・OGの方々より差し入れを頂きました。ありがとうございました。

0 コメント

甲風会ヨットカップ レース結果


更新が遅くなり申し訳ありません。


470級

1位 4644 藤井・増田・森組 8pt 

2位 4497 村松・岡畑・岩階組24pt

3位 4138 杉浦・浦新・菊田組 28pt

4位 4428 村松叶・畑・石田組 28pt

5位 4149                             33pt

6位 4327 ツイゲル                35pt

7位 4240                              35pt

8位 4409 菅原・中村・蟬川組 42pt

9位 3632                              46pt

10位 3828                             54pt


現役合計130pt

OB軍団合計 203pt


スナイプ級

1位 30987 津嶋・尾川・上原組 7pt

2位 30234 桑原・吉田・前田組 15pt

3位 31076 染谷・穴迫・岩﨑組 21pt

4位 30235                             23pt

5位 30781 寺尾・木下・大石・岸田組 36pt

6位 28595                             41pt

7位 30722                             41pt

8位 30417                              42pt

9位 28942 山口・堤・吉岡組 48pt

10位 29567                            50pt


現役合計 127pt

OB軍団合計 197pt



最優秀賞 津嶋・尾川・上原組

優秀賞 藤井・増田・森組

特別賞 安栗さん

フォトジェニック賞 徳永


本日は両クラス共に6レースを消化し、終了しました。

今回のレースに携わって下さったOB・OGの皆様、本当にありがとうございました。

1回生の成長

2回生マネージャーの高田です。

本日は両クラス共に、明日開催される甲風会ヨットカップのために艇のチェック、整備を行いました。
また、1回生は午前はAve.2m/s、午後はAve.4m/sの風の中、藤井先輩のご指導のもとレーザーで出艇し、帆走練習と動作練習を行いました。

私は、レスキュー艇に乗り、レーザーの練習を見ていたのですが、厳しい暑さの中にも関わらず、1回生がヨットに乗ることをとても楽しんでいる様子が見られ、嬉しく感じました。

1回生は、出艇前にタックの動作のシミュレーション、出着艇の方法、沈起こしの仕方を学んでから海に出たのですが、海上で実践することに苦戦している様子でした。
具体的には風向の把握や、自分がどの角度を走っているのかを理解すること、タックをする際の移動のタイミングが難しいようです。

ですが、「自分で舵を取れることが楽しかった!」、「先輩から教わることが多く、ためになった。」などの声を聞くことができ、身になる練習が出来たのではないかと思います。

1回生が楽しそうにヨットに乗っている様子をみて、私も同期が初めてヨットで海に出始めた頃を思い出しました。そして、1年が経つ速さと同期の成長を改めて感じました。



また、これから一緒に目標達成に向けて長い時間を共に過ごす1回生への期待も高まり、私自身も頑張らなければいけないと思いました。

そして、明日はいよいよKKYCこと、甲風会ヨットカップが開催されます!
普段練習やレースに来て下さるOB・OGの皆さん、また普段はお忙しく中々来られることが出来ないOB・OGの皆さんとの親睦を深め、これからの現役との関係の発展に繋がればと思っております。
明日も大変暑く、真夏日になることが予想されています。なので、体調面にはくれぐれも気をつけて、レースを有意義なものに出来るよう現役一同努めます!

最後になりましたが、横山コーチ、秋月さんには艇庫に足を運んでいただき、上さん、3回生杉浦のご父兄から差し入れをいただきました。
ありがとうございました。
0 コメント

ボートスピードを上げるために

三回生スナイプスキッパーの山口です。

本日は、南西のAve.2m/s〜4m/sの風の中、470はスタート込みのレース練習、スナイプは帆走練習を行いました。

今日の風は振れる事は少なかったのですが、数秒のブローが入る海面でしたので、スキッパーのメイントリムでボートスピードに差がついたと思います。

最近のレースではボートスピードがついてきたと実感する反面、練習ではまだまだ早く艇を走らせる事が出来ると感じます。
具体的にはブームが僅かに上下する程度のメイントリムとヘルムに合ったハンドリング、正しいセールシェイプです。
メイントリムは特に、ブローが抜けた時にメインを引きっぱなしでリーチが閉じていることが多かったです。
艇が減速してからやっと気づくので、癖づくまで意識する事が必要だと感じました。また、ハンドリングでは、他艇よりも上らせようという意識が強すぎると思いました。
特に、微風域のクローズホールドで遅れる事があるので、今後の夏の練習では本当にそこがVMGなのかをより考えたいと思います。
私はスピードよりも角度が悪い事が多いので、セールシェイプでは、ジブも含めて角度が悪い時にどう変えるかが課題です。

レース期が一段落したので、ボートスピードの強化の練習を重視していきたいです。

また、今日はスナイプ級、辻堂の新艇31517の積み降ろしを行いました。今月15日、日曜日に進水式を行う予定です。

最後になりましたが、民輪さんに艇庫に足を運んで頂きました。また、2回生菊田のご父兄から差し入れをいただきました。ありがとうございます。
0 コメント

西宮組の練習


更新が遅くなり申し訳ありません。
三回生470クルーの森です。

本日、午前中は風がなく陸でシミュレーションを、午後はAve.4~5m/sの南西風が吹いていたので、スナイプは実業団レースに参加し、470チームは1回生も乗せての動作練習を行いました。

出艇後すぐはAve.3~4m/sほどの風しかなく、久々に見る平水面でした。
記録的大雨の影響で、海はたくさんの漂流物で埋め尽くされていたのでそれらを避けながらの練習となりました。
午前にシミュレーションで微風の動作を叩き込んだ後の出艇でしたが、1回生はヒールバランスやロールのタイミングなど、陸では解消できない多くの課題が見つかった練習であったと思います。


後半は風が上がり、少しオーバーくらいの風が吹きました。
私はフルトラでのタックの安定性を目標に今日の練習に臨みました。スキッパーとの相性も悪くなかったため失速を最小限に抑えられたように思います。

学習院組が遠征に行っている間に濃い内容の練習をして出し抜くような意気込みでしたが、避難勧告などもあり、今日の午後のみの短い練習となりました。しかし、明確な目標を的確に達成していくことができたと思います。

私は全日本女子インカレに同期の村松と出場します。今年こそはトップを走りたい、走れると思っています。
限られた期間でひとつでも多くの課題を克服し、強くなり、レースに挑みます。頑張ります!
0 コメント

三大学定期戦 Day3

 4回生470クルーの浦新です。

 3日目は、Ave.5m/sの安定した南風の中、立教大学や関東学院大学などの他大学も交えた合同レース練習をしました。
練習の後半では、三大学混合の配艇で載せ替え、交流だけでなくヨットの技術面でもお互いに情報交換が出来、充実した1日となりました。

 私個人としましては、八景島は西宮に比べ、風がそこまで強くなくても大きな波が発生しやすいため、クローズでの波の対処やヒールトリムが1番の課題となりました。逆に、追手では他艇を抜かすことが出来たので、スピンのパワー感覚やトリムに自信が付きました。

 私は今回乗せ替えで海に出る時間が短かったのですが、他大学に身を置くことで、彼らの環境や習慣を知れて海以外でも刺激的な日々を過ごしました。
この3日間、学習院大学と成蹊大学の皆さんには、大変お世話になりました。ありがとうございました!

 また、尾崎コーチ、野本さんにはレスキュー艇に乗ってご指導頂きました。上野さんには応援に来て下さり、差し入れを頂きました。ありがとうございました!
0 コメント

三大学定期戦Day2

3回生スナイプクルーの吉岡です。

今日は学習院大学、成蹊大学との定期戦でした。風は南東でAve.7m/sで、Max.9m/sでした。

今日の海面は西宮とは違い、波と波がぶつかって三角波が多く発生する海面でした。
僕自身遠征レースが今回で2度目であり、このような海面でレースを行う事が初めてのため、どう対処したらよいか分からず、ペアの桑原と試しながらレースを行いました。
セッティングは風が今日ぐらいある日は多少波があっても浅くして走らせていました。しかし、波が汚く、叩かれる事が多かった為ジブリーダーを真ん中後ろ目に、ジブもいつもより少し出し目に、ハイクアウトも後ろ目にして少しヒール気味にし、落とし目で走らせました。その方法で走るとボートスピードが悪いなりに改善し、走らせることが出来るようになり、良い順位を取ることが出来ました。

今年、全日本インカレが行われる蒲郡は似たような海面と聞いているので今回この海面でレースを出来たことは僕自身とても良い経験になりました。

また、定期戦は470、スナイプ共に優勝、総合も甲南大学が優勝する事が出来ました。
西宮に帰ってより一層気を引き締めて練習に励みたいと思います。
0 コメント

三大学定期戦

配艇をお知らせ致します。

470級
3632 藤井・岡畑組
3828 村松・龍野組
4138 村松叶・中村組

スナイプ級
30987 染谷・上原組
30781 桑原・吉岡組
30969 木下/寺尾・尾川/大石組

続いて、定期戦の結果をお知らせ致します。


470級(全11艇)


第1レース

1位 学習院大学

2位 学習院大学

3位 藤井・岡畑組


7位 村松叶・中村組

DSQ 村松・龍野組


第2レース

1位 学習院大学

2位 藤井・岡畑組

3位 関東学院大学


4位 村松・龍野組

7位 村松叶・中村組


第3レース

1位 藤井・岡畑組

2位 学習院大学

3位 村松・龍野組


OCS 村松叶・中村組


第4レース

1位 藤井・岡畑組

2位 学習院大学

3位 村松・龍野組


4位 村松叶・中村組


第5レース

1位 藤井・岡畑組

2位 学習院大学

3位 関東学院大学


4位 村松・龍野組

5位 村松叶・中村組



スナイプ級 (全12艇)


第1レース

1位 染谷・上原組

2位 桑原・吉岡組

3位 関東学院大学


8位 木下・大石組


第2レース

1位 染谷・上原組

2位 桑原・吉岡組

3位 関東学院大学


DNS 寺尾・尾川組


第3レース

1位 染谷・上原組

2位 桑原・吉岡組

3位 関東学院大学


DNC 寺尾・尾川組


第4レース

1位 染谷・上原組

2位 桑原・吉岡組

3位 成蹊大学


5位 寺尾・尾川組



クラス別総合成績


470級 (全11艇)

1位 甲南大学 69pt

2位 学習院大学 91pt

3位 関東学院大学 156pt

4位 駒沢大学 173pt

5位 成蹊大学 202pt


スナイプ級 (全12艇)

1位 甲南大学 51pt

2位 関東学院大学 66pt

3位 成蹊大学 78pt

4位 学習院大学 140pt


三大学総合成績


1位 甲南大学

2位 学習院大学

3位 成蹊大学

0 コメント

三大学定期戦 Day1

三回生マネージャーの森です。

本日より3日間、三大学定期戦のため八景島マリーナに来ました!
今回は、八景島組と西宮組に分かれ遠征を行っています。西宮組の470級は練習、スナイプ級は実業団レースに参加させて頂く予定です。

昨晩の非常に激しい雨風による交通渋滞で予定より少し遅れてしまいましたが、無事に全員八景島マリーナに到着しました。

午前は学習院大学・成蹊大学の皆さんとチューニングや整備をした後、クラス別に分かれミーティングをしながら昼食を頂きました。



午後は470級 7艇・スナイプ級 9艇で出艇しました。天候は曇りで北風のAve.3m Max.5mの中、帆走練習の後レース練習を行いました。
三大学混合で艇に乗ったことにより、良い点・改善点が見え互いに刺激し合えたと思います。また、普段の練習だけでは他大学の情報を密に得る機会がなかなかないため、有意義な練習になったと思います。



明日のレースは天候が悪く風が強い予報です。また、学習院大学や成蹊大学に艇を貸して頂いているため普段乗り慣れていない艇ではありますが、必ず総合優勝を勝ち取ってきます!
0 コメント

個戦予選 2日目

3回生470スキッパーの村松です。
本日はAve.3,4m/s〜6,7m/sの風の中で3レースが行われました。

本日のブログでは反省や改善点でなく、私個人の気持ちを語らせていただきたいと思います。

目標の6位入賞を目指し、今回のレースに臨みました。
予報では午前に2,3m/sの風が吹き、気温が上がることにより南西4,5m/sの風が入ってくるだろうというものでしたが、2日とも西からの風が予想以上に上がり、Ave.7m/sほどの風が吹いて来ました。私自身、強風での走りに自信を持っていたため、チャンスだと思いレースに挑みました。しかし、自分の思うようにスピードが出ず、上位を走る艇と自分の技術の差にすごく悔しい思いをしました。
また、今回のレースでは4回生の中村先輩と出場させていただきました。1回生の時からペアで乗る機会が多く、コンビネーションはかなり良いものになってきています。一緒にレースに挑むことができるのは今年が最後ということもあり、全国大会へ出場することができなかったのは、本当に悔しいです。
しかし実際に私の現状を目の前にして、今回のレースの結果を見ると、目標ではなく今の実力的に入るべき順位としては10番前後であったのではないかと感じており、総合としてその順位に達することができていないことが非常に悔しく、なぜこのような結果になってしまったのかを考える、改善していくことがこれからの課題であるとも感じました。
今回のレースでミスもまだまだ多く、ボートスピード不足や、1つ1つの動作においてもまだ身に染み付いていないこと、焦ると冷静さにかけ周りが見えにくくなってしまうことなど、これからまだまだ速くなるための伸びしろが沢山あります。

気持ちを長々と書かせていただきましたが、これから全日本女子インカレや団体戦に向けてもう一度気持ちを引き締めて練習に取り組んでいくことができる良い機会であったと受け止め、このレースが決して無駄なものにならないよう1日1日頑張っていきます。
  
また、ブログやツイッターなどを見ながらいつも応援してくださっているOB、OGの方々、本当にありがとうございます。
これからも楽しみにして頂けるよう頑張ってまいりますので、ご支援よろしくお願い致します。
最後になりましたが、村尾ヘッドコーチ、横山コーチにレスキュー艇に乗っていただきました。
また、山下さん、間下さん、善本さんには運営に携わっていただきました。
そして、尾崎コーチ、大野さん、坂井さん、平岡さんに艇庫に足を運んでいただきました。ありがとうございました。
0 コメント

関西学生ヨット個人選手権大会 最終成績


470級(全45艇)

1位 関西学院大学(藤原・三森組)13pt
2位 関西学院大学(上野・大野組)20pt
3位 関西大学(稲毛・中島組)23pt
4位 関西大学(堀・小道組)24pt
5位 甲南大学(藤井・岡畑組)32pt
6位 神戸大学(野口・中尾組)33pt

8位 村松・龍野組 39pt
12位 菅原・石田組 58pt
14位 村松叶・中村組 66pt
15位 畑・浦新組 68pt
22位 杉浦・増田組 91pt
27位 蟬川・森組 117pt
34位 菊田・岩階組 163pt


スナイプ級(全39艇)

1位 神戸大学(矢野・北村組)14pt
2位 関西学院大学(石川航・中島組)17pt
3位 甲南大学(津嶋・尾川組)19pt
4位 関西学院大学(安部・大平組)24pt
5位甲南大学(桑原・吉田・吉岡組)25pt
6位甲南大学(染谷・穴迫組) 29pt

17位 木下・大石組 84pt
18位 寺尾 ・上原組 95pt
21位 山口・前田・岩崎組 102pt
26位 堤・岸田組 110pt

また、今回のレースにより、8月29日〜9月2日に若洲で開催される全日本学生ヨット個人選手権大会に推薦されました。
甲南大学からは、470級の藤井・岡畑組の1艇、
スナイプ級の津嶋・尾川組、桑原・吉岡・吉田組、染谷・穴迫組の3艇が推薦されました。

2 コメント

関西学生ヨット個人選手権大会 暫定成績

暫定成績


470級(全45艇)

1位 関西大学 (堀・ 小道組) 14pt

2位 関西学院大学 (藤原・光森組) 14pt

3位 関西学院大学 (上野・大野組) 21pt

4位 関西大学 (稲毛・中島組) 24pt

5位 甲南大学 (藤井・岡畑組) 33pt

6位 神戸大学 (野口・中尾組) 34pt


8位 村松・龍野組 40pt

12位 菅原・石田組 60pt

15位 村松か・中村組 67pt

16位 畑・浦新組 70pt

22位 蟬川・岩階組 27pt

35位 菊田・森組 166pt



スナイプ級(全39艇)

1位 神戸大学 (矢野・北村組) 14pt

2位 関西学院大学 (石川わ・中島組)  17pt

3位 甲南大学 (津嶋・尾川組) 19pt

4位 関西学院大学 (安部・大平組) 24pt

5位 甲南大学 (桑原・吉岡・吉田組) 25pt

6位 甲南大学 (染谷・穴迫組) 29pt


17位 木下・大石組 84pt

18位 寺尾・上原組 95pt

21位 山口・岩崎・前田組 102pt

26位 堤・岸田組 110pt


0 コメント

関西学生ヨット個人選手権大会 2日目

第6レース フィニッシュ

470級 
1位 関西大学
2位 大阪大学
3位 近畿大学
4位 関西学院大学
5位 甲南大学(藤井・岡畑組)
6位 関西学院大学

12位 村松・龍野組
15位 村松叶・中村組
20位 蝉川・森組
23位 杉浦・増田組
32位 菊田・岩階組

スナイプ級 
1位 関西学院大学
2位 大阪府立大学
3位 関西学院大学
4位 甲南大学(桑原・吉岡組)
5位 甲南大学(津嶋・尾川組)
6位 神戸大学

9位 染谷・穴迫組
16位 寺尾・上原組
18位 木下・大石組
23位 山口・岩崎組
29位 堤・岸田組
0 コメント

関西学生ヨット個人選手権大会 2日目

第5レース フィニッシュ

470級
1位  関西大学
2位  関西大学
3位 関西学院大学
4位 甲南大学(畑・浦新組)
5位 関西学院大学
6位 関西学院大学

7位 菅原・石田組
8位 村松・龍野組
15位 藤井・岡畑組
17位 杉浦・増田組
22位 村松叶・中村組
29位 蝉川・森組

スナイプ 級
1位 神戸大学
2位 甲南大学(染谷・穴迫組)
3位 甲南大学(津嶋・尾川組)
4位 大阪大学
5位 関西学院大学
6位 大阪大学

8位 桑原・吉田組
16位 寺尾・上原組
17位 山口・前田組
20位 木下・大石組
24位 堤・岸田組

なお、5レース以上成立したためカットレース有りとなります。

0 コメント

関西学生ヨット個人選手権大会 2日目

第4レース フィニッシュ

470級
1位  関西大学
2位  大阪府立大学
3位 関西学院大学
4位 神戸大学
5位 関西学院大学
6位 和歌山大学

8位 菅原・石田組
17位 藤井・岡畑組

スナイプ 級
1位 関西学院大学
2位 関西学院大学
3位 大阪府立大学
4位 関西学院大学
5位 関西学院大学
6位 甲南大学(津嶋・尾川組)

8位 染谷・穴迫組
12位 木下・大石組
14位 桑原・吉田組
19位 堤・岸田組
28位 寺尾・上原組
30位 山口・前田組
0 コメント

関西学生ヨット個人選手権大会 2日目

第6レース

12時58分に470級がスタートしました。

13時04分にスナイプ級がスタートしました。
0 コメント

関西学生ヨット個人選手権大会 2日目

第5レース

11時57分に470級がスタートしました。

12時15分にスナイプ級がゼネリコの後、スタートしました。
0 コメント

関西学生ヨット個人選手権大会 2日目

第4レース

470級がゼネラルリコールの後、10時50分にブラック旗でスタートしました。

スナイプ級が11時1分にU旗でスタートしました。
0 コメント

関西学生ヨット個人選手権大会 2日目



本日も風がなく、D旗掲揚延期の後10:00に470のD旗、10:06にスナイプのD旗が掲揚され先程両クラスとも出艇しました。


本日も引き続きご声援よろしくお願い致します!!

0 コメント

個戦初日

3回生470クルーの増田です。

本日は関西学生ヨット個人選手権大会の1日目が行われました。

しかし、午前は風がなく、陸上待機となりました。
その間各自で艇の最終チェックをしている者、緊張をほぐそうとしている者など、様々な姿が見られました。
昼から250°ほどの南西の風が入ってきたため出艇し、470級・スナイプ級共に3レースを消化しました。午前の無風からは一転しAve.5〜7m/sの風の中レースを行いました。

私は同期の杉浦とペアを組んでいるのですが、少し波が出てきた頃からボートスピードで走り負けてきてしまい、思うような結果を出すことができませんでした。

明日は今日ほどの風が吹くとは限りませんが、セールを深く作るなど試行錯誤をしてペアでコミュニケーションをしっかりと取り、レースに挑みたいと思います。
まだまだ前を走れる自信はあるので、明日はスキッパーには艇を走らせることに集中してもらうため、クルーの役目を果たしたいと思います。

最後になりましたが、本日は大辻監督、横山コーチにレスキュー艇からご指導していただきました。
また、山下さん、西本さん、荻野さん、奥田さん、間下さんには運営に携わっていただき、田中コーチ、高永さんは艇庫に足を運んでくださいました。
ありがとうございました。

そして、3回生桑原のご父兄より差し入れを頂きました。ありがとうございます。

0 コメント

関西学生ヨット個人選手権大会 1日目 暫定成績

470級 


1位 関西学院大学

2位 関西大学

3位 甲南大学(藤井・岡畑組)

4位 関西学院大学

5位 関西学院大学

6位 神戸大学


7位 村松・龍野組

14位 村松叶・中村組

16位 菅原・石田組

17位 杉浦・増田組

18位 畑・浦新組

27位 蟬川・森組

35位 菊田・岩階組



スナイプ級


1位 神戸大学

2位 関西学院大学

3位 神戸大学

4位 甲南大学(桑原・吉田・吉岡組)

5位 甲南大学(津嶋・尾川組)

6位 大阪大学


7位 染谷・穴迫組

17位 木下・大石組

19位 山口・前田・岩崎組

21位 寺尾・上原組

23位 堤・岸田組

0 コメント

関西学生ヨット個人選手権大会 1日目

第3レース フィニッシュ

470 級
1位 関西学院大学
2位 関西学院大学
3位 関西学院大学
4位 甲南大学(村松・龍野組)
5位 甲南大学(藤井・岡畑組)
6位 関西大学

13位 畑・浦新組
15位 村松叶・中村組
20位 杉浦・増田組
22位 菅原・石田組
31位 蟬川・森組
35位 菊田・岩階組 

スナイプ級
1位 甲南大学(津嶋・尾川組)
2位 甲南大学(桑原・吉田・吉岡組)
3位 関西学院大学
4位 関西学院大学
5位 神戸大学
6位 関西学院大学

9位(RDG)染谷・穴迫組
16位 寺尾・上原組
17位 木下・大石組
18位 山口・前田・岩崎組
26位 堤・岸田組
0 コメント

関西学生ヨット個人選手権大会 1日目

2レース

フィニッシュ速報

470級

1位 関西学院大学
2位 神戸大学
3位 甲南大学(藤井・岡畑組)
4位 近畿大学
5位 関西大学
6位 甲南大学(村松・龍野組)

16位 菅原・石田組
17位 かなこ・中村組
19位 杉浦・増田組
23位 畑・浦新組
29位 蟬川・森組
34位 菊田・岩階組


スナイプ級

1位 神戸大学
2位 関西学院大学
3位 神戸大学
4位 甲南大学(津嶋・尾川組)
5位 大阪大学
6位 大阪府立大学

8位 桑原・吉田組
13位 染谷・穴迫組
15位 山口・前田組
18位 木下・大石組
22位 寺尾・上原組
23位 堤・岸田組

2 コメント

関西学生ヨット個人選手権大会 1日目

第2レース


13時35分に470級がスタートしました。


13時45分にスナイプ級がスタートしました。

0 コメント

関西学生ヨット個人選手権大会 1日目

1レース
フィニッシュ速報

470級

1位 関西大学
2位 関西学院大学
3位 関西学院大学
4位 関西学院大学
5位 甲南大学(藤井・岡畑組)
6位 関西大学

10位 村松・龍野組
11位 村松叶・中村組
12位 菅原・石田組
14位 杉浦・増田組
19位 畑・浦新組
23位 蟬川・森組
35位 菊田・岩階組


スナイプ級

1位 神戸大学
2位 神戸大学
3位 甲南大学(桑原・吉田組)
4位 大阪大学
5位 甲南大学(染谷・穴迫組)
6位 大阪府立大学

11位 津嶋・尾川組
19位 堤・岸田組
24位 木下・大石組
26位 寺尾・上原組
29位 山口・前田組


0 コメント

関西学生ヨット個人選手権大会 1日目



風がなく、D旗掲揚延期の後11:30に470のD旗、11:36にスナイプのD旗が掲揚され先程両クラスとも出艇しました。


ご声援よろしくお願い致します!!

0 コメント

個人戦前の最終確認

3回生スナイプスキッパーの堤です。

今日私は午前中のみ練習を行いました。南から西に移動し、Ave.1〜2m/sで良く振れる風でした。
練習内容は、スナイプ、470共に帆走練習を行いました。

明日から関西学生ヨット個人選手権大会がある為、両クラス共にボートスピードの最終確認を行いました。
微風は私が一番苦手としている風域で、セールトリムとハンドリングを丁寧にやる事を意識しました。
セッティング自体は悪くなかったのですが、風の強弱でのセールトリムと、VMGの感覚でクローズホールドのボートスピードが津嶋先輩に負けていると思い、まだまだすごく差があるという事を痛感させられました。
ただ、今日自信を持てたこととしてはランニングのボートスピードです。風の強弱と振れが凄かったので、風に合わせてメインのパワーを感じると早いという事を確認しました。

午後は関西学生ヨット個人選手権大会の開会式が行われました。

明日からのレースは風がよく吹く予報なのですが、今日意識した丁寧さを忘れず、ハンドリングやセールトリム、VMGを意識して安定して前を走れるようにします。

明日からのレースも、ご声援の程よろしくお願いいたします。

最後になりましたが、4回生藤井先輩のご父兄、2回生高田のご父兄より差し入れを頂きました。ありがとうございます。

0 コメント

個人戦へと向けて

更新が遅くなり申し訳ありません。

三回生470クルーの龍野です。

本日は午前はAve.7m/s、午後はAve.6m/sの南西風の中で、470級は午前午後共に帆走練習を行いました。

西宮では珍しい波の高い海面の中での帆走練習となりました。いつもの海面と違う中で、出来るだけ近づき互いのセッティングなどを細かく確認し合いながら取り組みました。
各艇ごとにお互いのセッティングを確認する事で自分の固定観念にとらわれることなく走りを試し、多くの新たな発見をする事が出来ました。

また、今週末には全日本個人選手権大会の予選があります。
そのため、各艇チューニングや整備の最終確認を行いました。整備などのミスで順位を落とさないよう徹底していきたいと思います。

私は、今大会 村松先輩と出場させて頂きます。今まで数多くのレースを一緒に経験し、村松先輩には様々なことを教えて頂きました。
今まで教えて頂いたこと、学んだことをしっかりとレースで発揮し、恩返しをしたいと思います。

これから始まる予選を通過し、本戦の舞台で活躍できるよう万全の態勢で臨みたいと思います。

ご声援のほどよろしくお願いいたします。
0 コメント

個人戦に向けて

三回生470スキッパーの菅原です。
本日は関西学生女子ヨット選手権大会兼、オープンレガッタの2日目でした。

1レース目から4レース目まで南西の安定したAve.5m/sの風が吹き、動作やボートスピードを試すには持ってこいの風でした。
自艇はスタートも決まり、1上までの順位がよくボートスピードに自信がつくレースとなりました。

今回は何かを試すというよりも来週の個人戦にむけて今までしてきたスタート、トリム、マーク回航の確認という意味で、それぞれ後ろ、前の艇に比べてどれだけゲインできたのかをよく見ることを意識しました。

しかし、1日目の北風でのレースはスタートでの出遅れ、クローズのコース面やリーチング、ランニングでの判断ミス、下マーク回航でのプロテストなどで順位を落とし、2レースとも25位を取ってしまいました。
私は自分自身に北風への苦手意識はなかったのですが、今回のレース結果が振れる風でのミスの多さを物語っていると感じたので、これからは振れへの集中力をより強くしようと思います。

最後になりましたが、舟元会長には昨日に引き続き善蔵丸三世からご声援いただきました。
村尾ヘッドコーチ、横山コーチ、秋山コーチにはレスキュー艇に乗っていただきました。
また、尾崎コーチ、上さんに艇庫に足を運んでいただき、山下さん、間下さん、南さんには運営に携わっていただきました。
ありがとうございました。

そして、横山コーチと民輪さん、3回生杉浦のご父兄より差し入れを頂きました。
ありがとうございます!
0 コメント

関西学生女子ヨット選手権大会兼オープンレガッタ

オープンレガッタ 総合成績

スナイプ級(全37艇)

1位 神戸大学 19pt
2位 甲南大学(津嶋・尾川組)43pt
3位 大阪大学 56pt
4位 甲南大学 (桑原・吉岡組) 58pt
5位 近畿大学 59pt
6位 甲南大学 (染谷・上原組) 61pt

7位 木下・大石組 70pt
14位 寺尾・穴迫組 94pt
18位 山口・岸田組 115pt
24位 堤・前田組 139pt

本日は4レースを消化しました。
今大会は計6レースを消化し、終了致しました。
ご声援ありがとうございました。
0 コメント